どうしてそうなった!?トイレでありえない動きをする子猫ちゃんが面白すぎる!!




ダイナミックに砂をかきかき

トイレの砂を一生懸命掻いている子猫ちゃん。
小さな体で豪快に砂をまき散らしています。
見たところ、まだおぼつかない様子。初めてのトイレチャレンジなのでしょうか。

しっかりと砂を掘って、さあトイレ・・・。
ん?トイレするのにお座りしちゃった?

と、そのとき、猫ちゃんがしっぽをピクピクっとさせて固まってしまいました。
そして次の瞬間!

トイレで仰向け?

固まったまま、後ろにバターン!と倒れこんでしまいました。
ずっと聞こえているワンちゃんの鳴き声にびっくりしてしまったのでしょうか?

背筋もピンと伸びたままです。
これには飼い主さんも大笑い。これ以上びっくりさせまいと声を殺していますが、笑いは止まりません。

そこからまさに10秒間、固まったまま起き上がることができませんでした。
そして、やっと動き出した子猫ちゃんのお尻の下には濡れて黒く固まった砂。
硬直して仰向けになったままオシッコをしてしまったみたいです。

猫がしっぽを痙攣させて硬直するのは、マーキングのときや興味があるものを見つけて興奮した時だそうです。
まだ子猫ちゃんなので、これはマーキングではなく何か視線の先に珍しいものでも見つけたのでしょう。

このように何かを見つけて興奮してしまうと、特に子猫の場合は全く周りが見えなくなるほどだとか。

きっとオシッコしようとした矢先の出来事だったので倒れたまま(もしくは倒れながら?)オシッコがでてしまったのでしょうね。

それにしても、何を見つけたのかが気になります。

まだ生まれて数週間、まだまだ知らないものにたくさん出会えると思います。
いつまでもこうして体全体で物事を感じ取れる、好奇心旺盛な猫ちゃんであってほしいですね。




コメントを残す