野生動物のはずのサーバルキャットが人に懐いた瞬間の貴重な映像が可愛すぎる!




子猫にしては大きいぞ?

こちら、ミルクが欲しくて飼い主さんに突撃している子猫。いや、子猫にしては大きいですね
よく見てみると、耳の後ろが黒地に白の斑点模様があります。これは野生のネコ科動物の特徴なのです!


普通の猫にしては体も大きいし、顔に対して耳が大きいです。この子はサーバルキャットの赤ちゃんなのでしょう!
一瞬本当に家猫のようで、気づきませんね。野生動物でもこんなに人間に懐くとは驚きです。

意地悪しないでちょうだいよ~!

その後もミルクをもらえない赤ちゃんサーバルキャット。「にゃっにゃっ」と必死で鳴いて訴えています。
子猫のはずなのに、なんだかとても力強く腕にしがみついている姿は、やはりサーバルキャットです。
実際の可愛らしい動画は次のページでご覧ください!




コメントを残す