狙った獲物の魚が大きすぎる猫さん




大きなお魚くわえた猫

誰かが釣りに行ってきたようです。これは大物が釣れましたね。

たらいの中に入れられた大きな魚ですが、まだ生きています。

「これは、泥棒猫様の獲物ニャン!絶対いただくニャン!」

まだ生きて動いている魚を見たら、これは猫の血が騒ぐのも無理ないです。

魚の尾ひれに必死な形相で噛みついて引っ張る猫さんですが、少し無理があります。

猫さんより魚のほうが大きくて重たそうですし、ぬるぬるして滑ります。

周りではみんな笑って見ていますが、猫さんの顔は狩りの本能全開で真剣です。

続きは次のページで!!




コメントを残す