片目を無くした猫の生きがいはサーフィン!波に揺られ、ご満悦の表情が微笑ましい・・・




運命の出会い

 今回ご紹介する動画に登場する猫ちゃん、名前はクリといいます。クリは今の飼い主さんと出会い、運命が一転することになります。生まれて間もないクリは、道端に捨てられていたところを今の飼い主さんに保護されました。

 そのとき既にクリの左目は感染症に侵され、眼球摘出を余儀なくされました。小さなクリにとってさぞつらく、怖かったことでしょう。優しい飼い主さんはそんなクリを何とか元気にしたい、ハンディキャップのあるクリに生きる楽しみを与えたいと思っていました。

 

サーフィンとの出会い

 ある日、飼い主さんはクリの気分転換になればと思い、海へ連れて行きました。一般的に、猫は水を嫌うものですがクリは海を見た途端、一目散に駆け出し入って泳いだのです。これがクリの海との出会いでした。

 早速飼い主さんはサーフボードを用意し、クリを連れて海へ繰り出します。ハワイのキラキラした青い海がクリを迎えます。強い日差しと心地よい海風、波音がクリを包みます。

 ロングボードの先端部分がクリの特等席です。そして、ボードに乗ってパドリングする飼い主さんの背中にしがみつくように乗ったクリ。きっと気持ち良いのでしょう。

 大好きな飼い主さんと大好きな海で過ごすクリの表情は、この上ない至福の時です。




コメントを残す