IKEAから贈られたベッドのプレゼントが保護施設で暮らす猫たちに幸せをもたらした!




IKEAのベッド

 カナダのトロントにある保護施設に、お届きものが届きました。なんと地元のIKEAから人形用のベッドと寄付金が届いたのです。

 実はこの『エトビコ愛護協会』という保護施設のスタッフは、前々からこのIKEAのベッドが欲しいと思っていました。保護猫たちがよく眠れるだろうと考えていたのです。

 するとその話がIKEAまで届き、地元のIKEAから人形用のベッドが送られることになったのです。スタッフの方々は、早速猫たちのためにベッドを組み立てました。

 小さな布も敷いてバッチリです。さっそく猫たちの部屋に設置してみましたが、猫たちは気に入ってくれるのでしょうか?

続きは次のページでご覧ください!!




コメントを残す