「楽チンだニャ~」この猫は後ろ足がないけどルンバに乗ったおかげで楽々移動!




後ろ足がない猫

 世の中には、体が不自由になった猫がたくさんいます。原因としてはケガによるものや、先天性に障害があるなどがあげられます。

 そしてその猫たちに共通しているのが、みんな力強く体が不自由なのを全く気にしていないほどに元気に明るく暮らしていることなのです。今回ご紹介する猫の名前は『キャシディ』。

 生後9週くらいのときに保護されました。保護された時は後ろ足に大きなケガを負っていたため、動くことができていませんでした。

 その後は動物保護団体のおかげで、車いすを授けてもらい移動していました。そんな中、移動式掃除機の『ルンバ』を見つけました。猫とルンバの運命の出会いがもたらす光景を、次のページにてご覧ください。




コメントを残す