大洪水の中、家の中に取り残された猫の命を守ったのは意外にも”アレ”だった…!




大洪水

  日本では多くの災害があり、その際は動物も犠牲になってしまいます。私達は災害の時に自分で状況を把握してそこから逃げることができますが、動物は状況が把握できないことが多いでしょう。

 アメリカのミズーリ州で大洪水が起こり、多くのものが流されてしまいました。しかしそんな中で、助かった小さな命もあります。

 動物愛護協会の救助隊、は流されている家を発見しました。するとその中に、猫のトイレの上に乗っている猫を見つけたのです。

 猫の本能からなのか、自分のトイレに乗って命が助かりました。そんな奇跡の救出劇は、次のページの動画で詳しくご紹介いたします。




コメントを残す