車の下にいたところを保護された子猫をお風呂に入れてあげた時の大音量ボイスにびっくり!




車の下から子猫を保護

 ある日、車の下から野良の子猫を発見しました。体はまだ小さく、産まれて数ヶ月の子猫ちゃんです。発見者はすぐに、近くの獣医研究病院に子猫を連れて行きました。

 すぐに獣医学の教授が子猫を見てくれ、幸いなことに病気は患っていませんでした。しかし子猫は大量のノミやシラミに覆われ、毛には卵もついていたのです。

 そのため子猫は全身の毛を剃られ、体をお風呂でキレイに洗ってもらう事になりました。子猫は初めてのお風呂にびっくりしてしまったようで、まさかの大鳴き。

 病院中に響き渡り、みんなが見にくるような大きな声で鳴きだしたのです!そんな子猫のはじめてのお風呂の様子は、次のページにてご覧ください。




コメントを残す