家に帰ると玄関前に見知らぬ子猫が!保護してもらうまでどく気はないようですが・・・




玄関前に見知らぬ黒猫

 野良猫を保護するときには道などに1匹でいる猫ちゃんを発見して家に連れて帰ったり、保護センターに連れていくことが多いと思います、ですが中には、「自分をここで引き取って!」というアピールを家の前でして保護してもらいたい猫ちゃんもいます。

 ある日男性が自宅に帰ると、玄関前にいたのは1匹の黒色の猫でした。そしてその猫は「ニャー」と鳴いて「私を家の中に入れて!一緒に暮らそう!そうしないとここをどかないんだから」とアピールしているようです。

 これに対し、撮影者の反応は?人懐っこくて自分を飼ってほしい猫ちゃんのかわいらしいアピールは、次のページでご覧ください。




コメントを残す