音楽教室の先生に保護された猫はいつの間にやらピアノが好きになって演奏するように…!




猫とピアノ

今回ご紹介する猫の名前はノラといいます。飼い主さんは音楽教室の先生で、まだ幼く野良猫だったノラを保護してくれました。

ノラは毎日ピアノの音色を聴きながら成長してきたおかげでピアノが大好きです。

そしてちょうど1歳くらいになった頃、ノラがなんと自分からピアノを触り出したのです。

初めはポロンポロンと前足を置く程度だったでしょうが、段々と連弾するようになってきたのだとか。

続きは次のページでご覧ください!!




コメントを残す