エリザベスカラーの新しい使い道を発見した猫のMineさん




病気でもしたのでしょうか?

茶トラ猫のMineさん、この動画が撮影されたときは、3才の猫さんですがエリザベスカラーをつけています。

エリザベスカラーは、手術やケガをした猫さんが手当をされた患部を舐めたり、掻いたりしないように獣医さんでつけてくれるものです。

完治するために装着するのは仕方ないのですが、猫さんにとってはストレスになるし、邪魔なので外したがることが多いですね。

でも、この動画のMineさんは、新しいエリザベスカラーの使い方に気が付いたようです。

一体どんな使い方なのでしょうか?

続きは次のページでご覧ください!!




コメントを残す