「閉じ込めてもムダにゃ!」狭いゲージの中が大嫌いな猫の脱走劇がスゴイ・・・




器用すぎる猫

 真っ白の毛がキレイな猫が、脱走の名人ならぬ名猫のようです。決して広いとは言えないゲージの中が大嫌いな猫は、楽しい外の世界に行きたくして仕方ありません。

 猫は「にゃー、にゃー」などとと鳴いて、出たいというアピールはしません。また、柵をガリガリして出たいというアピールをすることもしません。

 1匹で静かに脱走を試みます。その方法はいたってシンプル。ゲージの柵は比較的大きいマス目になっています。

猫の脱走劇は、ぜひ次のページにてご覧ください!!




コメントを残す