大雨で冠水した道路に取り残されていた子猫を目にした男性のとっさの行動に感動・・・




ゲリラ豪雨

 近年頻繁に発生するゲリラ豪雨などの自然災害は、人間にとっても動物にとっても命すら脅かす事もあります。特に都会に襲いかかる自然災害は、予測以上の被害に対して弱く、人工物はなす術を知りません。

 そこに暮らす人や動物にとっても深刻な問題なのです。突然降り出した雨はあっという間に大きな道路を冠水させてしまいました。

 エストニアの首都タリンにゲリラ豪雨の猛威が襲いかかります。水位は成人のスネくらいまで上がり、通行する車でさえそろそろ走る事が難しくなりそうな状況でした。

 このような危機的な状況の中でカメラはさらにピンチにさらされている生き物を発見するのです。感動の救出劇は、次のページの動画にてご覧ください。




コメントを残す