イスラエルで車のエンジン内部に入り込んだ子猫が消防士さんに無事助けられる




消防署で面倒をみてもらう子猫

なんと、子猫は消防署でごはんをもらっています。すっかり、命の恩人の消防士さんたちになついて甘えています。

毛並みが悪くてガリガリに痩せていた子猫でしたが、消防士さんたちに面倒を見てもらって、白くて美しい猫に成長します。

ピンと尻尾をたてて元気に歩く姿は、レスキューされた時とは大違いです。

本当に、子猫が車のエンジンがかかる前にレスキューされて良かったです。

猫を助けるために、消防に連絡を取ってくれたイスラエルの人たち、みんなのお陰ですね。

【関連記事】

愛猫を守れるのは飼い主さんだけ!!食い付きが良くなり健康面も良くなる獣医師も絶賛のキャットフードがスゴい

母の愛情を知らない子猫と同じように孤児だった大きな犬が出会い、温かい絆が育まれる・・・

子ネコが結婚式に現れた。花嫁さんが歩く→子猫はこうなる…

ネコが真剣にテレビを見ていた。そこにはトラが映っていた→こうなる…

目が見えないワンちゃんが道を間違えないように誘導する猫ちゃんに心揺さぶられる・・・

ゆっくり寝落ちする2匹の猫ちゃんが可愛すぎる♡

気に入ったらいいね!してね♪




コメントを残す