母の愛情を知らない子猫と同じように孤児だった大きな犬が出会い、温かい絆が育まれる・・・




母親の愛を知らない子猫

 とある動物愛護施設で、1匹の子猫が保護されました。子猫の名前は「フェニックス」。フェニックスは母親の愛を知りません。

 そんなフェニックスが引き取られる事になったのですが、新しいお家にいたのが犬の「チャーリー」です。チャーリーもまた、元々同じ保護施設にいた孤独な犬でした。

 フェニックスは初めてお家に来た時に凄く怖がり、部屋の隅にずっといたそうです。そんなフェニックスを温かく見守ってくれたのが、チャーリーでした。

 そしてフェニックスはチャーリーに心を開くようになり、新しい親子のような関係になったのです。

続きは次のページにてご覧ください。




コメントを残す