悲しい理由で二度も飼い主との別れを経験した猫がやっと見つけた本当に安心できる家で見せた姿に涙が止まらない…!




3度目の正直

飼い主のいない猫たちを保護するシェルターから、猫を引き取る人も増えています。シェルターから新しい飼い主さんのもとへ行けたら猫は幸せになれると思っていましたが、必ずしもそうではないのかもしれません。

今回ご紹介する動画の主役の猫「トリブル」は、3度も飼い主さんが変わったのです。最初の飼い主さんが亡くなり、トリブルは1度目の別れを経験しました。

そして次は、子どもがいる家に引き取られました。そこの子どもたちに乱暴に扱われていたトリブルは、自分の身を守るために反撃しました。

それが子どもの親は気に入らなかったようで、トリブルを手放したのです。7歳でシェルターに戻されたトリブルですが、今はとても幸せに暮らしています。そんなトリブルの様子を、次のページにてご覧ください。




コメントを残す