リサイクルセンターで潰されかけそうになっていた手の平サイズの子猫の奇跡!




リサイクルセンターになぜ?

 私たち人間は日々の生活で多くの排出しています。エコという言葉が日常的に聞こえてくる現代社会を、改めて考えさせられる動画の紹介です。

ここはそんなゴミを仕分けするリサイクルセンターです。いつもならこのベルトコンベアーにはたくさんの収集されてきたゴミが通るはずなのですが、この日は意外な物がベルトコンベアーから流れてきたのです。

 あと少しでスクラップにされるところだったその生き物の運命は…?詳細は次のページの動画にて、詳しくご紹介いたします。




コメントを残す