レストランの排気口から救出された油まみれの子猫たちの運命は・・・?




動画はこちら!

 子猫たちは見つかった当初、生まれて1週間も経ってないくらい小さく低体温、低体重、低血糖などで「子猫衰弱症候群」で死んでもおかしくない状態でした。しかし保護をしたスタッフの懸命な治療とのおかげで、だんだん元気に回復してきました。

 油まみれだった子猫は油のせいで他の子より成長が遅れたのでしょうか。あとの4匹に比べてかなり小さいです。

 そして、目に油が付着していた子の付着していた方の目も、やはり少し見づらそうです。しかしながら子猫たちは元気に、そして幸せそうに走り回っています。あの状況から蘇った子猫たちはとても運の強い”Lucky cats”ですね。

気に入ったらいいね!してね♪
 

【関連記事】

愛猫を守れるのは飼い主さんだけ!!食い付きが良くなり健康面も良くなる獣医師も絶賛のキャットフードがスゴい

大雨で冠水してしまった道路に取り残された子猫が・・・!そこに1人の救世主が現れる

子ネコが結婚式に現れた。花嫁さんが歩く→子猫はこうなる…

ネコが真剣にテレビを見ていた。そこにはトラが映っていた→こうなる…

目が見えないワンちゃんが道を間違えないように誘導する猫ちゃんに心揺さぶられる・・・

ゆっくり寝落ちする2匹の猫ちゃんが可愛すぎる♡




コメントを残す