レストランの排気口から救出された油まみれの子猫たちの運命は・・・?




レストランの排気口から…

 ある日レストランで働いているスタッフが、どこからか子猫の声が聞こえてくることに気づきました。探してみたところ、どうやら排気ダクトの中から聞こえてくるようです。

 ダクトを解体したところ、驚いたことに中には油まみれになった5匹の子猫がいました。おそらく野良猫だった母猫が安全だと思い、ダクトの中で産んだところ場所的にも無理と思い、育児放棄したのかもしれません。

 1匹の子猫は全身油まみれでぐったりしています。あとの4匹については油はさほど付着していませんが、衰弱しきっています。

 油が付いて目が開かない子猫もいます。この子猫たちは生きていけるのでしょうか。救出劇と子猫達のその後については、次のページにて詳しくお伝えいたします。




コメントを残す