凍死寸前で命の危ない状況の猫。発見した人による救出劇に胸が熱くなる




6時間後

救出から6時間が経過しました。

目もしっかりと開けられるようになり、救出した当初と比べてだいぶ回復してきました。

しかし、一度は凍ってしまって瀕死の状態だった体は、完全に回復することができるのしょうか。

動物病院での診断も異常なかったようです。凍ってしまった体も大丈夫そうで安心しました。

発見者の的確な判断と行動には脱帽ですね。

実際の動画は次のページでご覧ください!!




コメントを残す