目が見えないワンコを手助けする親友の猫さん「一緒にいるから大丈夫ニャン」


目が見えない犬と一緒に暮らす猫さん

14歳のチョコレート色のラブラドール、ターフェルは目が見えません。

耳もよく聞こえないので、歩くと家具にぶつかるようになり、だんだんと家の中でじっとしているようになったそうです。

そんな時、野良猫だったパディタットが現れ、2匹は親友になりました。

パディタットは盲導猫として、(きっと本人はそんな立派な肩書は気にしていないのでしょうね)目が不自由な友達のためにお世話をするようになりました。

続きは次のページで!!




コメントを残す