メトロノームにビビりつつ、どうしてもリズムを刻んでしまうキュートな猫!




スヌーキーとメトロノーム

 薄い茶色の毛色をした可愛らしい、今回ご紹介する猫の名前は「スヌーキー」と言います。スヌーキーは書類や本がたくさんある本棚の前に置かれた、不思議な機械に引き寄せられるように近づいていきます。

 その機械は「メトロノーム」でした。メトロノームとは一定の間隔で音を刻み、テンポを合わせるのに使う道具です。

 一定のリズムをカチカチと刻むメトロノームに、一歩また一歩と近寄って行くスヌーキー。まるでメトロノームに引き寄せられているかのようです。

 触ろうと手を伸ばすも、なかなか触ることができません。その姿がなんとも言えない可愛さです。

続きは次のページで!!




コメントを残す