この犬と猫、おやつを待っているだけでコントを成立させてしまいます…!(笑)




おやつ待ち

 お庭らしき場所のテーブルに向かう犬と猫は、ケンカもせずおとなしく座っています。犬は飼い主さんの方へ視線を向けていますが猫は飼い主さんの方を全然見ず、余り興味無しな感じです。

 天気も良く、「眠いなぁ」と言った感じでしょうか。ちょっと目付きが意地悪そうに見えるのですが、そこは映画等で良く有りがちな、意地悪猫とやさしい犬の様にも見えます。

 すると突然猫の視線が飼い主さん側に向かいました。何かに釘付けになっていますね。でもまだ動きません。「見てはいるけど興味は無いよ~。」と言い出しそうな雰囲気です。

パクリッ!

 猫の表情が変わってきます。心なしか姿勢も少し身を縮め、獲物を狙うポーズに。犬の期待感MAXになったその時、飼い主さん側から何かが飛んで来ました。そうです、犬も猫もこの飛んで来るおやつ(犬用のガム)を狙っているのです。飼い主さんは、犬の口を狙っておやつをなげました。

 コントロールも良く、犬は大きな口を開けキャッチ体勢に入りました。あと少しで美味しいおやつは口の中に。きっと犬はそう思ったでしょう。ところがここで狙っていた猫のジャマが…!

 一瞬の出来事でした。犬はタイミング良くキャッチしたつもりで口を閉じます。そこにはジャマをした猫の前足が…。猫は「シャーッ」と怒り、犬は「やっちゃった」な顔をして猫の前足を解放すると、猫パンチを喰らいながら申し訳無さそうな顔をして、どこかに行ったおやつの行方を目で追います。

 犬がおやつを見つけた瞬間にも、近づく犬の顔に向かって、まだ猫は「シャーッ」の顔で怒ってます。大変面白くかわいいのですが、犬からしたら「困った猫だワン」とでも思っていそうですね。




コメントを残す