飼い主さんの手の上に手を置きたい猫!飼い主さんが両手を使うと怒りをあらわに!!




地味にイライラ!だんだんと怒りをためていく猫ちゃん・・・

飼い主さんの右手に自分の前足を乗せてくつろぎたい猫ちゃん。
しかし飼い主さんはそれを許してはくれません。

するりと手を抜き、猫ちゃんの前足に乗せ返します。負けじと乗せ返す猫ちゃん。
またも乗せ返す飼い主さん、さらに乗せ返す、乗せ返す・・・

ついにはひっかくような仕草も。
横から撮っているので顔こそ見えませんが、「むっ」とした表情が浮かんでくるようです。

そして何度かの攻防の末に・・・?

つかまえた!

飼い主さんが禁断の手を使います。

自分の手に乗っている猫ちゃんの前足を空いた方の左手を使ってすっぽりと包みこんでしまいました。
これには猫ちゃんも戸惑って反撃できません。

それとも、実は包まれているのがうれしいのでしょうか?

3秒ほど停止した猫ちゃんを見て飼い主さんが下になっている右手をそっと抜きます。

すると猫ちゃん、またも反撃開始しますが、あきらめたのか動きが止まってしまいます。

しかしその後にイライラがピークに!

気になる内容は次のページからご覧ください!!




コメントを残す