騎馬警官隊に入隊した猫!重大な任務を任されるも任務中の居眠りがバレる(笑)




エドの仕事

エドはオーストラリアのニューサウスウェールズ州サリーヒルズのNSW騎馬警官隊に所属していて、重要な任務を任されています。

この勇ましい騎馬警官隊でのエドの仕事は、馬小屋の馬用の藁をネズミから守ることで。

そんな重要な任務を任されているエドはとてもプロ意識が高く、小屋の中で神経を研ぎ澄ましてネズミを見張るのです。

ネズミたちに自分の姿が気づかれないように身を潜め、十分に引き寄せてから驚かせるのです。

ネズミたちは恐れをなして次々と逃げていくのでした。この様子に警官隊のみんなも、エドを褒め称えるのでした。エドの仕事ぶりはこれだけはありません、なんと彼はデスクワークできるのです。

しかもパソコンのキーボードを隊員たちに代わって打ち込んでくれることも。

しかし、そんなエドもサボることもあるようですよ。

続きは次のページで!!




コメントを残す