ピクピク足を動かしながら熟睡しているまだ手のひらにすっぽり収まる子猫!




子猫の睡眠

 子猫はよく寝ますが、睡眠時間はだいたい16~20時間といわれています。特に授乳期間中の子猫は、母乳を飲む以外の時間はほとんど寝ていると言っても過言ではありません。

 育ち盛りでもあるので、睡眠は成長ホルモンを分泌させるためにとても重要なのです。今回ご紹介する子猫ちゃんはまだ幼く、飼い主さんの手のひらにすっぽりと入るくらいのサイズです。

 ミルクを飲んで寝始めたのでしょう。スヤスヤ気持ちよさそうに寝ていますね。飼い主さんの手の中にいますから程よい温もりがあり、まるでお母さん猫にもたれて寝ているようなものではないでしょうか。

 時々、足をピクピクさせているのをみると夢をみているのでしょうね。そんな子猫の癒される動画は、次のページにてご覧ください。




コメントを残す