ちらっと見えるピンクの肉球がかわいすぎる!史上最弱の猫パンチ!




ちょこちょこパンチ

飼い主さんの手にじゃれつく子猫ちゃん。
しっぽをピンピンにして恐る恐る近づいてくる手にパンチを繰り出します。

パンチというか、ちょんちょん・・・という感じですね。

まるでパンチングボール

飼い主さんが指を上下に動かすと猫ちゃんは両手で猫パンチを始めます。
ボクサーがよくやっているパンチングボールトレーニングのように、連続でパンチ、パンチ!
人間なら疲れてしまいそうですね。

ふわふわのぬいぐるみのような見た目通り、パンチ力もふわふわ。優しすぎるパンチです。
ちらっと見えるピンクの肉球がまたカワイイ。
きっと肉球もふわふわのぷにぷになんでしょうね。
これには飼い主さんもデレデレです。

攻守交替?

しばらく猫パンチを繰り返していた子猫ちゃんですが、だんだんと飼い主さんの手が近づいてきて・・・

首をコチョコチョされてしまう子猫ちゃん。
まだまだですね。
あれっ?と戸惑っているような表情がかわいいです。

今はまだまだ力も弱い子猫ちゃんなので、爪も出ておらず優しいパンチですが、大きくなってくるとパンチ力もあがってきます。

特に機嫌を損ねたときなんかは本気でかかってきますから、注意が必要ですよね。
この猫ちゃんも、大きくなったら飼い主さんに仕返し(?)する日がやってくるかもしれません。




コメントを残す