「楽しいニャ!」はじめてのお風呂なのに怖がらずにはしゃぐ猫にほっこり・・・




猫は水が苦手

 猫は先祖がリビアヤマネコといわれるように、砂漠地帯が発祥地とされています。昼夜の気温寒暖差の激しい地方に住んでいた猫は、濡れたまま寒い夜を迎えると体温を奪われ命取りになるので、本能的に水を嫌うと言われています。

 そのせいか、『猫は水が苦手』というのが世間では通念のようになっていますね。中にはベンガル猫やターキッシュバンのように、水を好む猫もいるようですが。

 今回ご紹介する猫はスフィンクスですから、発祥地としてはメキシコや中南米、フランスなど色々とされています。しかしながら、水は本来なら苦手のはずです。

 にもかかわらず、この猫さんはこの日はじめてのお風呂に入りましたが、水を怖がらずとてもはしゃいでいるのです。楽しそうな猫の様子は、次のページの動画にてご覧ください。




コメントを残す