子猫を一箇所に集めようと必死な男の子と自由奔放な子猫の対比にほっこり・・・




集合!

 男の子は子猫を一箇所に集めたいらしく、捕まえてはカメラの前のスペースへ連れて行きます。なぜ一箇所に集合させようと思ったのか、それはこの子にしか分からないことです。

 どうしても集合させたいようですね。しかしやっと捕まえても、一回に運べるのは1匹のみです。イスの下にもいるようですが、一体何匹いるのでしょう?

 映し出されている子猫は集められた場所には留まるはずもなく、テクテク歩いていきます。何匹いるか数えるのは、この様子だと難しいですね。(笑)

 頑張る男の子と子猫の思いはまた別物です。面白くもほっこりさせられる男の子と子猫の対比模様は、次のページの動画にでご覧ください。




コメントを残す