サイクリング中に子猫を保護した男性。胸元に入れられ保護された子猫からのお礼に胸キュン♡




子猫が一匹で…

ブラジルに住むビッター・フォンセカさんがサイクリング中に子猫を発見しました。

子猫はたった一匹で放置されていて、近くに親猫の様子はありません。

このままではいけない。

そう考えたピッターさんは子猫を連れて帰ることにします。

しかし、サイクリング中なので、子猫を入れるところがありません。

そこでビッターさんが考えた方法がこちら。

胸元に子猫を入れ、自転車で家へ戻ります。
ちょっと楽しそうですね。

助けてもらった子猫は男性に感謝する行動を取ります。

続きは次のページからご覧ください!!




コメントを残す