「チュパチュパ」かわいい音をたてながらミルクを飲む2匹の子猫→飲み方の違いにも注目!




ミルクタイム

子猫を飼うときに意外と悩むのが、ミルクの与え方ですよね。ミルクをあげる量や回数、飲ませるときの姿勢、離乳食に移る時期など様々あります。

量や回数については子猫の体重に合わせて変えます。通常、生後1週間の150グラムの子にあげる量は1回に7ccで回数は1日に6回。生後3週間の350グラムの子には量は20ccで回数は4回くらいが適量といわれています。

この時期の子猫は1日16~20時間寝ているわけですから起きたときにミルクといっても過言ではないですね。お腹を空かした子猫ちゃんたちが「ちゅぱちゅぱ」と一生懸命ミルクを飲んでいます。その飲みっぷりは、次のページの動画にてご覧ください。




コメントを残す