ご主人の手を水道の危険から必死に守りたい猫さん




危ないニャッ!手がなくなるニャッ!

ご主人が、蛇口から流れる水の下に手を伸ばすと、白猫さん必死に止めます。

「何てことするニャッ!水に触るなんて危険すぎニャッ!」

慌てて、自分も手を伸ばして、ご主人の手を引っ張ります。白猫さんの表情が、かなり真剣です。

大きな目をピカピカにして、本当にご主人のことを心配しているんですね。

飼い猫にこんなに心配してもらえたら、嬉しくなりますが、どうして白猫さんこんなに心配しているんでしょうか?

動画は次のページからご覧ください!!




コメントを残す