ママ~!どこにいったの?」すぐ近くにいるママ猫に気が付かなくて必死に探す赤ちゃん猫




ママがいなくなった

「ミャーオ、ミャーオ。ママ~!どこにいったの。」

赤ちゃん猫が必死にママを探しています。でも大丈夫、すぐ近くにママはいるんです。

立体的な猫ベッドが視界を遮って見えていないだけです。

「白い壁しかないでしゅ。ママがいないでしゅ。」

一生懸命壁に向かって鳴いている赤ちゃん猫が強烈に可愛いですね。

少し違う方を見たらすぐにママを見つけることができそうですが、今度は逆向きで猫ベッドの後ろを探しています。

続きは次のページでご覧ください!!




コメントを残す